著者について

よく使っているアバター

Hitoyam というハンドルネームで活動しています。都内のウェブ系の制作・開発会社で働いています。会社経営のようなことをしながら、情報やコミュニケーションやデザインを扱う仕事をしています。

配偶者と2人暮らし。猫を2匹飼っています。

これといった趣味を挙げるのは難しいけれど、台湾茶と民俗学とオカルト的なものがそれに当たりそうな気がします。読書と旅行は生きるうえでの当然の営みなので、これらのものたちを趣味にカウントする理由がわかりません。好きなものはたくさんあると思うけれど、言うほど好きじゃないような気もします。

好きな言葉はみっつあります。

  • Je ne sais pas comment sera le futur.(先のことなんてわかんねーよの意)
  • Today is the first day of the rest of my life.(今日は残りの人生最初の日、的な)
  • Live as if you were to die tomorrow, learn as if you were to live forever.(明日死ぬつもりで生きろ、永遠に生きるつもりで学べ… という、ある意味では無茶振りに近い何か)

要するに、3分後に自分が生きているかどうか誰にもわからないのだし、人生なるべく悔い少なしと感じながら最期を迎えたいというラオウ的な女心を持っています。日々はなうたを歌いながら、うぬらと一緒に楽しく暮らせればよい。

ライセンスについて

このブログ内のエントリは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 3.0 非移植 ライセンス(CC BY-NC 3.0)で公開しています。なぜ CC BY-NC 3.0 を選択したかというと、個人のメモ程度にエントリしている記事もあるために間違ったことを書いている可能性があって、それを自分の知らないところで商用利用されてしまうと、利用した人にも迷惑をかけてしまうかもしれないからです。

当サイト『蠍は留守です』はIE6のCSS対応を廃止しました。
新しいバージョンのブラウザでご覧下さい。

古いブラウザのままご覧になる場合には、ここをクリックしてCSSを切った状態でご覧下さい。